韻松亭ランチ

韻松亭

店内

花籠膳<月>

よもぎ麩饅頭

上野公園の韻松亭は、創業明治8年、当時の博物館館長町田久成が「松に韻(ひび)く」さまを愛でで韻松亭と名付けました。その140年の歴史のなかには横山大観がオーナーだったこともあるという老舗です。
昼時に上野公園を訪れるならば、ここでランチをいただきたくなります。
ランチメニューは茶つぼ三段弁当、花籠前<雪>、花籠膳<月>、花籠本膳、豆富ゆば会席<清流>、季節の会席<せせらぎ>があり、花籠膳月から予約が可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。