碁石茶 刈取り風景

刈取り

刈取り

枝ごと地上高40㎝ぐらい刈り取っていくのは、大変な作業。
組合の人たちや東京から見学にやってきた子供たちまで、総出で作業を手伝う光景で、すごく気になったのは蓑のこと。実際に使われているのを初めて見ました。蓑というのは藁で編んで作る上着のことで、時代劇なんかでは雨の日に蓑、菅笠、草鞋をつけた人々が行きかうシーンを見たりしませんか?もちろん皆さんがつけている蓑はもっとモダンな物。新品に見えたのに、もう4年も使っているらしいです。藁ってすごい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。