茶宗明神社

茶宗明神社

茶宗明神社

京都府宇治田原町にある茶宗明神社をご存知ですか?日本茶通の方々はご存知だと思います。
この神社に祀られているのは、永谷宗円(ながたにそうえん)という人物です。現在の煎茶製法に近い日本茶の製法を開発して広めたため、「日本茶の祖」と呼ばれている方ですね。
神社に隣接して地元住民さんたちの手により昭和35年に建築された生家があり、そこには復元焙炉や囲炉裏が設置され、映像により日本煎茶製法や宗円の足跡について知ることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。