日本茶の源郷、和束

和束の茶畑

和束の茶畑

和束の茶畑

和束の茶畑

和束は京都の南端、奈良平城京と宇治平等院の間に位置する人口4250人ほどの町です。
その町が、800年の以上の歴史を持つ宇治茶の主産地であり、京都で栽培される宇治茶の約4割を生産していることから茶源郷と呼ばれ、日本で一番高い煎茶(市場卸値)を生産しているのです。
丹精こめられた茶園風景は京都府の景観資産第1号であり、茶文化の歴史と生業の景観は文化庁が認定した日本遺産でもあります。

日本茶的发源地 京都和束
和束是位于京都南端、奈良平城京都和宇治平等院之间,其人口4250个左右的市镇。因为和束是具有800年的以上的历史的宇治茶的主产地并且生产宇治茶的约4成,被叫做为茶源郷,现在正生产日本最高价的绿茶。
美丽的茶园风景登录为京都府的景观财产第一号,并且是文化厅认定以茶文化和茶叶生产的为景观的日本遗产。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。