ペリーロードを歩く

ペリーロード

ペリーロード

了仙寺ペリー提督黒船陸戦隊調訓の図

和カフェ

黒船でやってきたペリー提督が了仙寺で日米下田条約締結の為に歩いた道ペリーロード。
1854年3月、神奈川で日米和親条約が締結されて下田が開港場になると、ペリー艦隊は下台に入港して、了仙寺で和親条約附録下田条約を調印しました。現在、了仙寺から下田公園までの約500m、平滑川をはさむなまこ壁や伊豆石造りの風情ある家並みが続く石畳の道沿いはペリーロードと名付けられ、下田有数の観光地になっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。