『漫漫茶庵~樹齢300年以上の古樹茶を愉しむ会~』

茶譜

攸楽古樹茶葉

革登古樹茶葉

蛮磚古樹茶葉

世界お茶まつり2016春の祭典期間中、お茶の郷博物館1階で行われていた茶会の中のひとつ、Long Shu漫漫茶庵では、2015年古六大茶山の各古樹の春摘み茶を原料とした6種類のうち時間によって1(攸楽古樹)、3(革登古樹)、5(蛮磚古樹)、または2(莽枝古樹)、4(倚邦古樹)、6(易武古樹)、のお茶を味わうことができました。全部体験するために午前と午後両方の席についたお茶好きさんもいらっしゃったようですが、時間の都合上昼休み直前回で1(攸楽古樹)、3(革登古樹)、5(蛮磚古樹)がいただけました。これら生茶も美味しかったのですが、最後に出していただいた新六大茶山として特に人気のある希少な老班章の熟茶が感動でした^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。