蓮の実の季節

武漢の蓮の実売り

湖南の蓮の実売り

八宝粥

生蓮の実

中国湖南省湖北省の夏の終わりは蓮が実る季節。街角や道端に蓮の実売りが立っているのを見つけます。中国の三大カマド(三大火炉)と言われる武漢でも真夜中にホテルの前で。この日上海から飛行機で夕方着く便が突然長沙に目的地を変えたのは雷と雨のせいでした。長沙の飛行場、降りることなく機内で待機したまま数時間、ようやく飛び立って武漢に到着したのは真夜中でした(^^;残暑を覚悟していたのに、夏が終わってしまったかのように涼しくなりました(湖南湖北の人々は二三日前まではすごく暑かったんだよ!と力説しておりましたが…)。そしてテーブルには時々蓮の実が。この季節は生で食べられるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。