京都ポルトガルランチ

カステラ・ド・パウロ

カステラ・ド・パウロ

パスティッシュ・デ・バカリャウ

ダックライス

京都北野天満宮すぐ横にあるポルトガル菓子&カフェCastella do Paulo(カステラ・ド・パウロ)。
リスボンで行列ができるカフェが2014年に京都に移ってきて、すでに大人気なカフェ、ある日のランチタイム、運よくポルトガルランチセットをオーダーすることができました。
コロッケは、ポルトガル名物干し鱈(バカリャウ)とジャガイモを揚げたポルトガル名物パスティッシュ・デ・バカリャウ、ご飯は、鴨肉と出汁で炊いたご飯にポルトガルソーセージをトッピングしたダックライスです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。