宇治川ランチ

宇治川

にしん茶そばと抹茶稲荷ずしセット

中村藤吉平等院店

茶箱

日本最大の湖琵琶湖から唯一流れ出ている川である淀川。その名前は上流部では瀬田川、中流部では宇治川と言い、豊臣秀吉が茶の湯に使う水をくませたから毎年茶まつりが行われます。日本三古橋のひとつである宇治橋あたりの眺めが良いとされ、その周辺はお茶処、お食事処が立ち並び、有名店は休日でなくても30分待ちは覚悟したほうが良いかもしれません。
訪れたこの日はほとりが見える3階の部屋でにしん茶そばと抹茶稲荷ずしセットとほうじ茶をいただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。