抹茶サミット

2月6日は抹茶の日。
そんな今日、お茶大学主催の「日本〝MATCHA”サミット」を聴講しに行ってきました。
プログラム概要は、二部構成。
第一部(13:00〜14:40)はお茶大学大森正司校長による『世界に広がる日本の“MATCHA”と今後の課題』
抹茶とは
抹茶の製法
抹茶を飲む、それは食べること
抹茶の効用
4つのテーマでお話が展開されました。
第二部(13:40〜14:40)は『“MATCHA”』
中村羊一郎静岡産業大学特任教授
王亜雷日本中国茶協会代表
李瑛子社団法人韓国茶道協会東京支部長
ステファンダルトン(株)おちゃらか代表
4名の登壇者によるディスカッションが行われました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。