Green8

徳利のような建物が目印のGreen8

カフェ

お茶

工場内

静岡県清水区の両河内と通称される場所にあるお茶屋さんGreen8。
製茶工場の横にカフェが併設され、ティータイムを過ごしたり、お土産を購入したりすることもできます。販売している紅茶品種は豊富で、つゆひかり(琥珀プレミアムスイートTeaBag)、つゆひかり(琥珀スイートLeafTea)おくゆたか(琥珀フレッシュTeaBag)、やぶきた(琥珀クリアTeaBag)、やぶきた(琥珀ナチュラルTeaBag/中国人茶師と製茶したもの)、やぶきた(琥珀ビターLeafTea)かなやみどり(琥珀ワイルドTeaBag)、おくみどり(琥珀ダークTeaBag)、静岡7132(琥珀マイルドLeafTea)と飲み比べが楽しめます^^
カフェでは極みかぶせ茎茶(やぶきたという品種の茶樹の茶摘みをする2週間前に100%遮光の寒冷紗を直にかけて白葉にしてから摘んだ茎茶)と手作りお菓子(ほうじ茶プリン)をいただきました。
ラッキーなことに見学させていただいた工場のほうは、この時期(6月)は二番茶作り。こちら二番茶の一か月間は、自社商品としては販売しないドリンク用緑茶と販売用受注用紅茶の2パターン稼働しています。見学した時はドリンク用緑茶を作っている最中でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。