無我茶会@京都建仁寺

建仁寺栄西茶碑

無我茶会会場

各自茶席

各自茶席

各自茶席

各自茶席

無我茶会とは、参加者全員がお茶をいれる茶会です。
このあいだ、京都建仁寺両足院で開催された無我茶会に参加しました。その茶会テーマは「結果成自然」、茶席テーマは花と実り。
参加者は思い思いの茶道具と茶葉を持って会場に集まり、受付でくじで番号をひき、ひいた番号の席に座って茶席準備をします。準備が整ったら、他の皆さんの茶席を見学します。私の席は、43番。無我茶会は12年前にシンガポールで初めて参加して、その時にお世話になった方が開催する無我茶会なので、シンガポールで手に入れた茶道具を使いました。どれだか分かりますか? お茶は夏摘み黄金緑の白茶をいれました。鐘の合図で、お茶を4杯いれて、左手側3人に差し上げます。席に戻ったら、2煎目の準備をしながら、右手側3人から頂いたお茶を楽しみます。準備ができたら、続けて2煎目を左手側3人に注ぎに行きます。最後、副住職の読経とともに無我茶会は終了しました。

忘我茶會@京都建仁寺
忘我茶會是所有的參加者沏茶的茶會。
最近,我參加了在京都建仁寺兩足院舉行的忘我茶會。
茶會的主題是“結果成自然”,茶席主題是花和果實。
參加者帶著各自精心準備的茶具和茶葉,聚集到會場,在登記處抽號碼,對號入座。準備好後,參觀其他各位的茶席,交流交流。我的茶席號碼是43號。十二年前我在新加坡初次參加了忘我茶會,因為舉辦這個茶會的是那時候關照我們的人,所以作為新加坡的回憶我使用了在新加坡買的茶具。您知道不知道是哪個? 茶呢?我沏了夏天採摘的黃金綠的白茶。聽了鐘聲就準備四杯茶,為自己左側三個人奉茶。回到了座位後一邊準備第二次茶,一邊享受自己右側三個人給我的茶。準備好,就繼續把第二次茶倒給自己左側的三個人。副住持的讀經結束後,忘我茶會結束了。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。