京都お茶漬け専門店

ほうじ茶とご飯と鯛のあら煮

十二段家外観

十二段家内

卓袱台上

秋の休日のお昼ごはんは、京茶漬け。
ピークをはずして入ったお茶漬け専門店丸太町十二段家にはまだランチを待つ人たちがいて、土間でしばらく待ちました。
席は座布団に卓袱台。飲み放題のほうじ茶の急須が素敵です❤ふわふわのだし巻き卵、お漬物盛り合わせ、赤だしのセットすずしろに、オススメの鯛のあら煮を。最初は白飯で、次にほうじ茶を注ぎ、また残したおかずも加えて、3パターンの美味しさを楽しみました^_^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。