第11回日本のお茶の魅力「茶匠と語ろう」⑤伊久美

柚茶

桜葉茶

桜葉おにぎりと飴

毎年12月頃行われるNPO法人現代喫茶人の会が主催する日本のお茶の魅力「茶匠と語ろう」は、日本各地から集まった日本茶の茶匠のお話をうかがいながら、茶匠が煎れる自慢のお茶を楽しむ会です。
第11回になる2017年は12月2日(土)11~17時、台東区の東京松屋にて8名の茶匠にお越しいただき開催されました。
時間の関係上8席中5席しかまわれなかったのですが、今日から5日にわたって飲んだお茶をご紹介させていただきます。
静岡県島田市伊久美の茶畑は世界農業遺産に認定された茶草場農法(茶草場の草を刈りそれを肥料とする伝統的農法)を行っている場所のひとつ。お茶だけでなく茶外茶もさまざま作っています。この日は柚茶と桜葉茶を。桜葉のおにぎり茶漬けと機能性飴チャフロサイドも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。