祖谷の番茶

祖谷の番茶

日本三大秘境のひとつ徳島県の祖谷。
隔絶された幽谷の景観、平家の隠れ里(隠田集落)としての名高さから日本三大秘境に数えられています。
険しい東祖谷山間、祖谷川と渓谷が合流する山の急斜面に広がる東祖谷落合集落、そこに建つ民家は江戸時代からのものも多く、古いものでは18世紀まで遡ることができるため現在重要伝統建造物群保護地区となっています。
行きたい場所のひとつとしてお願いしていたのですが、冬には通行止めになる可能性が高いことや今年に入ってからの悪天候などから、1月旅した時には行くことができませんでした。
けれど、平釜で炒ったという稀少な東祖谷の番茶を一袋だけ分けていただきました。東祖谷では自分たちで飲む分だけしか作らないので、お茶は流通していません。険しい山間で作られるお茶を飲めるのは貴重な体験です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。