徳之島の民俗資料館

古い茶器・生活道具

古い茶器・生活道具

古い茶器・生活道具

古い茶器・生活道具

徳之島の古い生活の道具を見学できる民俗資料館、人々がどのように暮らしていたのか垣間見ることができます。
親睦のためのお茶、日常の楽しみだったふり茶の振り方をそのまま以下に記します。小さな手桶と茶筅で代用して、味が再現できるかも^^
ふり茶の手順(3~4人前)
①やかんでお湯を沸かす
②玄米茶をさらしの袋に2杯ずついれて2つ用意する
③用意した茶袋を急須に入れ、沸騰したお湯を注ぎ、15分待つ
※お茶を煮出す時間が短いと泡だちにくい
④急須のお茶を茶桶に入れ、竹製の茶筅で泡立てる
※細かい泡がたつほど良い飲み加減にふりさますことが大切
⑤充分に泡立ったら湯呑に注ぐ。注ぐときは桶をゆすって泡を入れるようにする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。