“茶”字の粟ヶ岳@掛川

静岡県掛川市東山地区の粟ヶ岳東斜面に描かれた茶文字は、昭和7年に松の木で形作られました。が、昭和60年に松食い虫被害に会い、檜に植え替えられたのです。この茶は、タテヨコ130mと大変巨大なものです。頂上には、その手に茶種を握る日本茶の祖栄西禅師の座像があります。
~2017年6月19日facebook記事より

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。