ティーインストラクター勉強会@東京茶寮

東京茶寮外観

販売コーナー

試飲した煎茶4種類

ドライフルーツ羊羹&香るお萩抹茶

うじひかり氷出し

Z1産地飲み比べ

エリザベス会の勉強会で、三軒茶屋に今年1月にオープンした東京茶寮に初めて行ってきました。
東京茶寮は、漆喰の壁にカウンター9席、何の装飾もない空間で日本茶に向き合うことを目的としてスタートしました。煎茶をオールメイドインジャパンのドリッパーでいれていただけます。
この日頂いたお茶は、
004 YABUKITA YAME やぶきたやめ(福岡県)
014 KUMA KUMA ZAIRAI 熊球磨在来(熊本県)
017 FUJIEDAKAORI 藤枝かおり(静岡県)
024 KOUSHUN KARIGANE 香駿雁金(滋賀県)
018 UJIHIKARI うじひかり(京都府宇治田原)
008 Z1(京都府)
025 Z1(静岡県)
004~024の煎茶は一煎目を70℃のお湯120㎖80秒、二煎目を80℃のお湯10秒、三煎目を茶葉と同重量の玄米を加えて、12杯の味を楽しみます。
018の玉露は氷出しで。
最後に、品種Z1を京都府和束産と静岡県俵峰産、産地で飲み比べました。
お茶請けは、ドライフルーツ羊羹と香るお萩で、ドライフルーツ羊羹は販売もあります。
~2017年12月16日facebook記事より

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。