大炊殿の茶の木@世界文化遺産下鴨神社


今年の初詣は京都の下鴨神社へ。
この日はちょうど国指定重要文化財大炊殿、御井の公開がありました。
大炊殿とは、お供え物の材料を煮炊きする社殿です。
土足厳禁なだけで中に入って神饌の配置や資料展示を見ることもできます。
土間横になんと、茶の木が!何?、何の為にここにあるのでしょう?気になる〜
~2018年1月7日facebook記事より

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。