納涼蓮花茶茶会

韓国の蓮花茶は蓮花のつぼみが開き始める早朝、緑茶を中にしこんで香りと共に閉じ込め、冷えた場所で時が来るまで眠らせる特別優雅な花茶です。
この蓮の生花は真空パックで冷凍状態にすると、最長一年たっても花は緑茶を抱いたまま咲くときを待ちます。
茶会の時にお湯を静かにかけられて目覚めた蓮の花が開くと、花の中に閉じ込められていた緑茶も香り立つのです。
そんな奇跡の時を夏の韓国菓子チュンピョン(蒸片)と共に楽しみませんか?
茶会に合わせて作り手さんから必要な数だけ分けていただくので、何回もこのようなお茶会を開くことはできません。
お申込みはメッセージのみにて承ります。
その他、別日の希望がございましたら、ご相談に応じられるかもしれませんので、気軽にご連絡ください^_^
~2018年7月3日facebook記事より

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。