阿波晩茶 茹でる@徳島上勝

摘んだ茶葉はその日のうちに釜茹でします。摘んだ茶葉をカゴにいれて、ぐらぐら沸いた熱湯の中にドボ〜ンと。
どれほど茹でるのかは、茹でられている茶葉の色の変化で作り手さんが見定めます。
ここだと思った時に籠を釜からあげるそうです。
それは、味が決まる重要な判断となります。
釜に残った茹で汁は、茶桶に茶葉を漬けるときに一緒に注ぐので置いておきます。

(Facebook記事2019年7月20日Facebook記事より)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。