入間市博物館ALIT

入間市博物館

入間市博物館茶畑の向こうに茶室

埼玉県入間市にある入間市博物館で毎年行われるALITお茶大学、毎年教養科目と専門科目を選択して年間を通じてお茶に関するさまざまなことを学ぶことができます。
そして、この年の年間テーマは、「入間市の文化財」と「アジアの茶」。専門科目では館内の学習室をとび出して旧石川組製糸迎賓館で英国紅茶を楽しんだり、築150年の古民家こめやで手もみ狭山茶を味わったり、文化財のある禅寺で座禅や抹茶席を体験することができます。
ご興味のある方は毎年3月の申込期間にHPなど気をつけてご覧になってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。