ニュービタナカンダティーファクトリー その1

ニュービタナカンダティーファクトリーは1947年に先代が創立した小さな工場から始まりました。1981年に現在の社長がひきつぎ今にいたっています。スモールフォルダーから茶葉を買っているのでエステイトではありません。スモールフォルダー数は4500もあります。バンガローには昔使われいたサモワールがあり、ジェームステイラーの肖像画が飾られています。(2013-12-22)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。