Lau Dzhenたちが残した物2

帝政ロシア時代、黒海沿岸のChakvi(チャックイ)村にやって来て茶畑を作ったLau Dzhen(ラウチェン)と28人の中国人たち、ティーミュージアムにはLau Dzhenの持ち物だった物が展示されています。
漢文の本は、お茶を勉強するために使われたのでしょうか?(2016-04-22)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。