阿妹茶楼再び

九份に行ったらどの茶楼に入ろうかバスの中で考えていました。阿妹茶楼だけ経験済みだったので、芋圓を扱っている所、お茶以外に珈琲でも飲める所、そしてやっぱり小上海かなと。そなれなのになぜまた阿妹茶楼だったのかは、安心して入れるからということもあったかもしれません。(2007-02-09)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。