プッタボンティーエステイト その1

今年インドは、4月15日がお正月でした。
その上選挙期間中だったので、ダージリンの町から近いイーストダージリンに位置するプッタボンティーエステイトを訪れると、お留守番の人たちしかいらっしゃいませんでした。
本来プッタボンは約1500人の職員をかかえる大茶園のはずですが、とにかくその日はお正月で、激しい選挙期間中ともなると、工場がグローズドでもしょうがない状態だったのですが、入ることができました。
お正月休みもとれず、選挙運動にもかりだされなかった片手で数えられるほどの工員さんたちは、興味深々な見学者の対応までさせられて、大変だったはずです。(2011-08-04)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。