プライオリーとホール

英国湖水地方の小さな村カートメルでおそらく一番歴史ある建物プライオリー(小修道院)は、1190年に建てられたものだそうです。
最後にプライオリーの中を見学して、ディナーが待っているヴィクトリアホールへ向かいました。
6月の英国は夜8時過ぎても明るいと聞いたのですが、11月の英国は午後4時すぎると暗いです。
プライオリーもホールも暗くて残念でした。(2015-06-17)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。