〈Silk Road in 2007〉 アーリガープ宮殿 その1

「イスファハンは世界の半分」と讃えられたイスファハンの象徴的場所がイマーム広場(かつての王の広場)です。その広場を王が造った美しい建造物が囲んでおり、イラン初の高層建築物シャー・アッバースのプライベイトパレスであったアーリガープ宮殿もそのひとつです。建てられた時代はティムール朝時代の15世紀、アッバース一世時代に改築が重ねられ、当時では珍しい七階建ての宮殿になりました。(2008-09-17)

#Once apon a time in Silk Road #絲綢之路 #シルクロード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。