〈Silk Road in 2007〉 イスファハンのお茶屋さん

イランの茶葉生産地はカスピ海沿岸地方です。カスピ海沿海は豊かな農業生産地で、そこでは米なども作られています。イランの農産物自給率は80%、ただお米は自国のものよりもパキスタンから輸入しているもののほうが安価です。イランでは紅茶ばかり飲んでおりましたが、それがイラン産かどうかはさだかではありませんでした。(2008-10-02)

#Once apon a time in Silk Road #絲綢之路 #シルクロード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。