〈Silk Road in 2007〉 イランでお茶をいただく その9

シルクロードの旅でイランほどお茶したところはありません。ガイドさんがチャイハネ好き(というよりも水パイプ好きか?)だったおかげです。もっともメヒルさんが好きなのは水煙草でしたが。(2008-11-07)

#Once apon a time in Silk Road #絲綢之路 #シルクロード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。