〈Silk Road in 2007〉 スィー・オ・セ橋

アッバース1世の時代、1602年に造られたスィー・オ・セ橋(33橋)は橋のアーチが33あることからその名が付けられました。橋のかかるザーヤンデ川にはこのような橋がいくつもかかり、橋の下にはチャイハネがあります。時間があれば寄りたかったです。(2008-10-06)

#Once apon a time in Silk Road #絲綢之路 #シルクロード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。