〈Silk Road in 2007〉 チャイ

キャラバンサライ(隊商宿)をレストランにしたお店でイラン最後の晩餐をいただきました。そこでは一番奥に大きなサモワールが置かれてチャイ用カウンターがあり、チャイを注文するとお盆にグラスを並べたウエイターさんが運んできてくれました。あたりまえなのですが、見えるところにチャイのカウンターがあったのでちょっとわくわくしました。(2008-11-25)

#Once apon a time in Silk Road #絲綢之路 #シルクロード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。