〈Silk Road in 2007〉 ペルセポリス その7

ペルセポリスを見下ろす斜面にアルタクセルクセス2世のお墓があります。劇場のような舞台の階段を上ると大勢の人々が王座を持ち上げている大きなレリーフがあり、その下奥でペルセポリスを見守るかのように王様が永遠の眠りについています。ペルシャ帝国では捕虜でも奴隷として扱われることなく、お給料があり、作った作品にサインをいれることができました。他国の捕虜がさまざまな文化を伝え、さらなる発展に寄与しました。(2008-10-28)

#Once apon a time in Silk Road #絲綢之路 #シルクロード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。