テヘランの考古学博物館 その2

「目には目を歯には歯を‥」で有名な世界最古の法律が書かれたハムラビ法典(レプリカだと思われます)がテヘランの考古学博物館にあります。この法典はバビロニアで誕生しました。バビロニアは多くの民族をかかえていたため法を作る必要があったのだということです。「目には目を歯には歯を」のフレーズがあまりにも有名ですが、くさび形文字で書かれたそれは旧約聖書や先人の飲用が多用されています。(2008-11-18)

#Once apon a time in Silk Road #絲綢之路 #シルクロード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。