バルク・ダス・ナッソインシュ(国際公園)@リスボン

1998年のリスボン万国博覧会会場跡地が万博公園となり、バスコダガマのインド航路発見500周年を記念してバスコダガマ橋がかけられました。全長は17.2kmあり、ヨーロッパで最も長い橋とされています。
公園内に立つのはカターリーナ・デ・ブラガンサの像です。(2017-04-15)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。