〈Silk Road in 2007〉 西安でお茶をいただく

西安のお茶屋さんで、いくつかのお茶を試飲しました。一番印象に残ったのが、唐玄宗茶と名付けられている緑茶です。陝西省でお茶がとれるという話をあまり聞いたことがなかったので、西安で現地のお茶が飲めたのは嬉しい体験でした。このお茶は陝西省安康の標高800~1000mの高地で栽培された茶葉が原料です。(2007-08-31)

#Once apon a time in Silk Road #絲綢之路 #シルクロード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。