茶業研究所から見える茶畑

1940年にリゼに茶業研究所が設立してから、ソ連からの援助で茶業は近代化し、さらに生産した茶を大量にソ連が買い上げてくれたことによりトルコの茶業は急速に発展してゆきました。
1961年、日本でも農林省の技師2名をトルコに派遣して指導にあたったこともあります。
1963年に茶の輸入を禁止、1980年のコーヒーの輸入禁止が、茶業さらなる発展の転機となりました。(2014-03-24)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。