〈Silk Road in 2007〉 ムハマッドイブムサイード廟

メルブのムハマッドイブムサイード廟は12世紀に建てられたイスラム教シーア派指導者の廟です。1937年にホラズムの二人の職人がこの廟のためにここにやって来ました。ひとつのレンガをはずすとすべて崩れる、泥も釘も一切使用しない煉瓦の組合せだけの建築方法で改修されています。(2008-08-08)

#Once apon a time in Silk Road #絲綢之路 #シルクロード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。