〈Silk Road in 2007〉 ジュマモスク

かつてのホラズム王国の都ヒワにももちろんジュマモスク(礼拝モスク)があります。10世紀に造られたもので、213本もの柱がぴったり等間隔に並んでいます。メッカの方向を示すミフラブに立つイマームをモスク内どこにいても見ることができるようになっています。虫に食われないこの木の柱は12世紀から残っているものもあります。柱は二ヶ月間水に浸し、更に二ヶ月間綿花油に浸してから紋様が掘られました。パフラバンマフムードが14世紀にインドから持ち帰った柱も残っており、その柱に仏陀やクシュリナを見ることができます。(2008-06-06)

#Once apon a time in Silk Road #絲綢之路 #シルクロード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。