〈Silk Road in 2007〉 チャイハルタ

チャイハルタとは昔中央アジアの人たちが腰にさげていた携帯用のお茶の袋を言います。緻密な刺繍がほどこされた巾着型の袋を中央アジアに入ってからずっとさがしていたのですが、たとえたら日本で印籠を探すようなもの、現代の世の中で探すのは難しかったようです。チャイハルタを見つけるのを諦めたころに博物館に展示されているものをようやく見つけることができました。ずーっと昔のものなので使用感がかなりありますが、実物を見ることができた嬉しさのほうが勝るものです。(2008-06-02)

#Once apon a time in Silk Road #絲綢之路 #シルクロード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。