〈Silk Road in 2007〉 ナディール・ディバンベキ・メドレッセ

ナディール・ディバンベキ・メドレッセは16世紀にブハラ・ハーン国の宰相がキャラバンサライ(隊商宿)として建設しましたが、メドレッセ(神学校)になったものです。イスラム教のメドレッセには珍しくフェニックスが豚をつかまえて舞い上がる図が描かれていますが、それはそういう経緯とゾロアスター教の影響があると考えられます。(2008-04-12)

#Once apon a time in Silk Road #絲綢之路 #シルクロード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。