〈Silk Road in 2007〉 一人ミナレット

レギスタン広場でサマルカンド建都2750年祭(2007年秋)の練習が行われた翌日、練習の邪魔をしないよう迂回したためにとれなかったウルグベクメドレッセの星模様を撮影すべく早朝にぶらぶらと徒歩で広場へでかけました。広場には警備員が必ずいるのですが、早朝も早朝広場に入りたそうにしているのは私だけだったせいか昨日の厳しさとはうってかわり警備の人も笑顔でむかえてくれました。さらにはその中の一人が、ミナレットに昇ることに興味がないかと、ウルグベクメドレッセの扉まで開けてくれました。早起きは三文の得とはこのことですね^^(2008-02-29)

#Once apon a time in Silk Road #絲綢之路 #シルクロード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。