ティーバッグ作り

ここは1994年に設立し、2001年に工場が建てられています。
原料茶葉を2000~3000トン生産していたのですが、3年前からオリジナルブランドのお茶も作るようになり、ティーバックもその中のひとつです。
ここでは蓮茶も作っているそうですが、ハノイの西湖の蓮花が減り現在はハノイの南2時間のところにあるハナム省の連花を使用しているそうです。
ただ蓮花の生産地から遠いので現地で蓮を生産する計画がすすんでいるものの、蓮茶を作る工程はすべて手作りなので年間1~2トンしか作っていないそうです。
お茶はチェコ、フランス、オランダ、北アフリカ諸国、近年ではイギリスへも輸出が始められました。(2011-10-17)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。