〈Silk Road in 2007〉 ウルムチでお茶をいただく その2

ウルムチの市場で見かけたいくつかのお茶屋さん。軒先には例外なく茯磚茶が置かれていました。茯磚茶は新疆ウイグル自治区で飲まれている板のような形をした固形茶で、これをくずして大きな急須で飲みます。食堂で大きな茶桶をしばしば見かけましたが、その茶桶から飲んだお茶の味が茯磚茶でした。(2007-09-30)

#Once apon a time in Silk Road #絲綢之路 #シルクロード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。