〈Silk Road in 2007〉 ベゼクリク千仏洞

トルファンにあるベゼクリク千仏洞は町に近かったため破壊を免れませんでした。イスラム教徒は仏像の顔、とくに目と口を破壊しました。外国の探検隊は綺麗な壁画や仏像を持ち去り、貧窮した地元の人々は袈裟に貼られていた金箔をはがしてしまいました。文革時代には紅衛兵の破壊対象にもされてしまったそうで、大変残念な状態です。(2007-10-17)

#Once apon a time in Silk Road #絲綢之路 #シルクロード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。