〈Silk Road in 2007〉 茶館

カシュガル市内で見つけた“大富豪茶楼”というちょっとネーミングセンスが面白い看板に誘われて、ふらっと入ってしまいました。入った瞬間、人のいない薄暗い店内にちょっとためらうものがありました。幸いなことに窓のある個室に案内されたので薄暗さからは開放されました。バラ青心茶(メニューにバラと書いてありましたが菊が入っていましたっけ)は10元、部屋代が10元、計20元でした。(2007-12-01)

#Once apon a time in Silk Road #絲綢之路 #シルクロード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。