〈雲南懐古〉 倚邦村その8

かつては茶馬古道の拠点として栄えたはずの倚邦村。
ここにたどりつくために半日以上かけたかいはあるのでしょうか?
最大の見所は、“永遠遵守”の石碑です。
易武では一枚だけですが、ここには年間別に3枚ありました。ご覧になりたい方は、だれかの小屋の中にしまってあるので、頼んで見せてもらいましょう。運よく鍵を持っている人が近くにいるということも大切です。(2010-07-11)

#Once apon a time in Yunnan #雲南懐古

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。