〈雲南懐古〉 基諾山その5

古いお家だと思って近寄ったら、機織りをしているお家でした。
古茶樹に案内してくれるおじさんたちが、こうやって織るんだよと始めちゃいましたが、明らかにへたくそです。
この道具の持ち主がもどってきたら、手順がはちゃめちゃになっていて、きっと怒るに違いありません。(2010-07-25)

#Once apon a time in Yunnan #雲南懐古

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。