〈雲南懐古〉 大水井

雲南省西双版納の易武鎮には六つの古井戸があります。その中のひとつ大水井はその名のとおり一番大きな井戸で、使われていた当時(現在は水道水が使用されています)は3分の1に当たる数の人々の生活をささえてきました。現在は大きなコンクリートの蓋がはめられて、中をうかがい知ることができませんが、井戸の横を流れる小川はとても澄んで清らかです。(2006-09-27)

#Once apon a time in Yunnan #雲南懐古

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。