〈雲南懐古〉 巍山名物のラーメン

巍山というあまり観光地として知られていない町に来て、一番の感動は名物のラーメンが美味しかったことです。右の麺を左のスープに入れて食べます。過江餌絲6元はなんでもないのラーメンの3~5倍ぐらいの値段です。高いのは肉が入っているせいかもしれませんが、屋台の価格設定では高すぎますが、もちろんレストランみたいなところで食べるよりは安いです。雲南で食べた麺類のなかで一番だと、感動したものです。(2006-08-22)

#Once apon a time in Yunnan #雲南懐古

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。